ファッション品発注

ファッション品発注用の画像
  • シーズン前\(d_0\)日に見込み発注\(y_0\)を行ってください。期首在庫になります。(対象倉庫全体を一つの仮想倉庫とみなします)
  • シーズン中、\(d_1\)日に第1回の発注調整を行います。
  • 需要予測やフォーキャストをもとに、週次/月次単位の発注計画作成を支援します。
  • 商品需要の変動による在庫の過不足を随時チェックし、早期対策を行いましょう。
    を利用します。\(d_1\)日以降の出荷予測には、当初の出荷予測ではなく、\(d_1\)日までの出荷実績に基づく、新しい出荷予測値を用います。
    よろしければ、
  • 発注/需給調整の基礎となる需要予測を、商品別過去実績に基づき作成します。
  • 予測値は直近傾向/前年同時期の傾向などのトレンドから一括で生成。
    を御利用ください。「期間発注」に次回調整発注日\(d_2\)を入力し、合理的な補正発注量を計算し発注します。入荷予定データ\(p(d_1)\)を生成します。
  • シーズン中、この調整を繰返します。
  • 最終発注日には、シーズン終了日\(d_e\)の予定在庫が\(0\)になるように調整します。
  • シーズン中の発注調整チャンスがない場合には、利用できません。又、初期発注は、人間による見込み発注になります。

お問合せ先

フェアウェイウイング株式会社  担当:藤田
 Tel:03-5822-6516
 mail:info_pilot_series@fw-solutions.com