Pilotシステムの導入価格

・Pilotシステムの導入価格は、下記の様に分かれます。

 [A] 導入時価格

 [B] 導入後のサポート料

[A] 導入時価格

・導入時の価格は、下記4つの内訳の合計となります。

(1) 業務改革支援料

顧客とともに、課題整理・導入Pilotの推奨・運用の設定を検討し、導入企画書にまとめます。”コンサルタント料”、又は”要求定義料”に近い内容です。私共のノウハウ料・付加価値料であります。課題内容によって変化します。契約成立の場合に頂きます。

想定金額:100 ~ 500万円

(2) パッケージ料

構成されるPilotモデルの料金です。Pilotごとの標準価格・拠点ライセンス内容については、Pilotシリーズの各製品ページをご覧ください。モデル構成次第です。

想定金額:400 ~ 1000万円

(3) カスタマイジング料

Fit & Gap の結果、カスタマイズが発生する場合があります。その都度費用見積もりを提示します。スマート導入法では、極力カスタマイズを避けて運用することをお勧めしています。その場合は勿論この費用は発生しません。

想定金額:0 ~ 1000万円

(4) 導入支援料

基幹データの連携・パラメータの初期設定・操作練習等の運用準備を顧客ご自身で実行されるのが望ましいです。もちろん私どもは一定の説明・指導をさせていただきます。その場合、無償ですが、もし一部の作業を私共が代行した場合・特別作業が必要な場合に費用を頂戴いたします。

想定金額:0 ~ 300万

・導入一時費用は、構成は様々ですが、例えば、下記の様になります。

 (1)業務改革支援料   200万円

 (2)パッケージ料    400万円

 (3)カスタマイジング料     0万円

 (4)導入支援料     100万円

           計700万円

[B] 導入後のサポート料

・サポート料は、年間契約でいただきます。サポート内容は、下記のとおりです。

 (1)トラブル発生時の復帰支援

 (2)データバックアップ ※追加料金

 (3)運用上の助言

 (4)導入効果の追跡支援

 (5)更なる改善への助言

・サポート料は、導入一時費用に応じて、下記のように計算されます。

 サポート料 =( パッケージ料 + カスタマイジング料 )× 15% [ /年]

 ※業務改革支援料/導入支援料はサポート料計算の対象外です。